[掘ることを決意する前にご覧下さい。]

1.打ち抜き井戸の掘り方
(1)人力ですから疲れることは承知して下さい。
  機械を使用しないで人の力で掘りますから、お年寄り、子供さんでは体力的に無理かとおもいます。

(2)地形を見る
  岩の上とか大きな石があるところでは掘れません。
  すぐ近くに岩がむき出しているところも、地底の浅いところに岩がのびてきている可能性があります。
  砂の層であれば比較的簡単に掘れます。

(3)付近の利用状況を見る
  最近は打ち抜き井戸を利用する人が多くなっています。近所の人に聞いてみましょう。
  地下水の水位が非常に低い、「かなけ」が多くて使用できないなど、着手不能の地域の方はこの方法は応用できません。

(4)近くに大きい川が流れていれば、伏流水が地下を流れていると思います。

(5)電源があり雨水が当たらない場所にする。
  ポンプ用の電源を引くことが可能で、完成後はポンプに雨が当たらない、4m程度のパイプの抜き差しが出来る、水を流すことができる場所を選ぶ。

(6)気長にやろう
  短期間に完成させようと思ってはだめです。運動のためと思って気長に掘りましょう。